Now Reading
【ギター上達講座】最速で上達を実感できるトレーニング

 

【ギター上達講座】最速で上達を実感できるトレーニング ~動画解説~

 

 

どうも、大沼です。

 

このトレーニングは、僕が専門学校にいた頃に、とある先生から教わったものですね。

 

僕としては、スポーツで言う筋トレの様な感じで、朝イチのタイミングだったり、手の動きが重く感じる時などにやったりします。

 

一応、動画内では1セット3分と言っていますが、もっと短くしても良いですし、長くしても構いません。

 

僕がやる時は、2分にしてみたり、1分半にしてみたり、20秒やって10秒休むを繰り返したりと、その日の手の状態を見ながら色々なパターンでやっています。

 

ただ、どちらかと言えば、3分よりも長くやりたい時はセット数を増やすようにしていますね。

 

指使いのパターンも、指2本のトリルだけでなく、普通のフィンガリング(レガート)系のフレーズを使ってみても良いですね。

 

結局、重要なポイントは『一定の時間その動作を継続して行い、負荷をかける事』なので、フレーズ自体は何でもいいんですよね。

 

ただし、動画内でも言っていますが、とにかく負荷の高いトレーニングなので、怪我には気を付けて下さい。

 

 

ちなみに、この練習は右手(ピッキング)でも可能です。

 

一定のスピードと譜割りでオルタネイトピッキングを継続したり、メタルの楽曲等のリフを抜き出して、それを設定した時間中、弾き続ける等もアリです。

 

メタリカなどのリフでやってみると地獄です。(だからこそ良い練習になるんですが)

 

 

両手の強化を目指す人は、マッチョ系基礎トレとして、内容を工夫して取り入れてみて下さいね。

 

 

それではまた。

 

大沼

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments
Leave a response

Leave a Response